独「ゴルフ5」からの 日本「レガシィ」 一目惚れDiary

40代オヤジ。初の外車五代目ゴルフ四代目レガシィツーリングワゴンへ。その奮闘記をココに記します。

ETC取付 ゴルフ5

こんにちは、さとるです。

 購入したばかりのフォルクスワーゲンゴルフ5をただいま自分仕様に変えております。その第1段として

ETC」を取付しました。

f:id:nanasato83:20151118171754p:image
↑こちらは前の車、トヨタヴォククシー (2006年式)15万キロ、10年間お世話になりました。

この車から引っこ抜いたETCを
ゴルフ5に移設します。

ど素人オヤジさとるは、今回も価格.comの口コミサイトやブログなど、ネットをたよりに、取付に必要な情報を収集します。

……余談ですが、これまでネットに詳細な情報を載せて頂いた多くの皆様にほんと感謝ですね。情報がなかったら、DIYで車の配線などほぼ不可能ですし。



〈今回のミッション〉
  1. グローブボックスにETC本体をセット。
  2. アンテナ兼スピーカーをフロントガラス、バックミラーの上部に貼付
  3. 電源は運転席右側のヒューズボックスから取り出した後、本体と配線を接続し完成!
  • 取付の流れ
f:id:nanasato83:20151118171328j:image
Aピラーを外す為に、止めてある「トルクスネジ」を抜きます。その後「アンテナのコード」をはわせ、トルクスネジを戻す時、ETCから出ている「アース線」をかませます。

ちなみに「白い部分」はエアバッグなのです、さわらないよーに気を付けます。


f:id:nanasato83:20151118171027j:image
(前オーナーが取付したナビの配線が右側に束ねてあります。私には処理できないので放置ですw)

配線の為に、「運転席、足元のカバー」が「トルクスネジ」2ヶ所で止まっているのでこれを外します。「トルクスネジ」は、手持ちのインパクトドライバーに取付できるビットタイプを使用しました。

SK11 トルクスネジ用ビットセット 8本組み T8~T40 BS-22N

SK11 トルクスネジ用ビットセット 8本組み T8~T40 BS-22N


インパクトドライバーがない場合は、
上記のビットと下記のドライバーを組み合わせるといいです。ホームセンターなどでも300〜500円位で買えると思います。
f:id:nanasato83:20151118170937j:imagef:id:nanasato83:20151119080320j:imageポケスタ パック仕様 96-B

ポケスタ パック仕様 96-B


Aピラーにはわせた「アンテナコード」をオーディオスペースを経由し、グローブボックスの方へ流します
(※ 写真に写っているコードは、オーディオ用のコードと前オーナーが取付たETCのソケットです)。


f:id:nanasato83:20151118204214j:image
同時に、運転席右側ヒューズボックスから
「常時電源(黄)」「ACC(アクセサリー)電源(赤)」の2種類のコードを取り出し、ETCのコードをつなぎ、これもまたオーディオスペース裏を経由し、グローブボックスへ流します。


f:id:nanasato83:20151118170814j:image
↑無事、アンテナ用と電源用の配線をグローブボックスに回す事ができました。

この後、「ETCの再セットアップ」も済ませ無事移設取付が完了しました。
f:id:nanasato83:20151119080523j:image


本当はこの後最新のHDDナビでも付けたいところですが、
「低予算で初外車を楽しむ」
のが目標なので、純正オーディオで
我慢…我慢……我慢………w。

〈おまけ〉
昨日行ったフォルクスワーゲンショールームで撮った写真を。
その1
f:id:nanasato83:20151119075253j:image
フォルクスワーゲンシャラン室内。
広いなー、いいなー。

その2
f:id:nanasato83:20151119075457j:image
美しいなー、クリスマス仕様w。